FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

入居募集のやり方 空室対策

現在 みやこ大家は満室経営です。

不動産投資では、満室経営が一番大切です。
空室が埋まらない。ローンだけを支払い続けなければならない。
マンションなら管理費だけ支払い続ける。
夜も眠れない。空室を埋めるにはどうしたらいいのか。
空室を埋める方法を知りたい。
そんな方にみやこ大家の空室対策方法です。

入居させやすく,決まりやすい物件
1新築
2立地が良い、
3設備が良い、
4綺麗でしっかり管理が行き届いている、
これらが、それえばすぐに入居者が見つかるでしょう。
ただ、築古物件にこれらがそろうことはまずない。
入居させにくく,決まりにくい物件
1築古
2立地が悪い
3設備が悪い、
4汚くて管理が行き届いていない。
はい、これらの条件の物件をどのように入居させていくのか。
4は努力で綺麗にしましょう。1,2,3は初期投資を減らすために、
お金はかけられません。最低限をそろえます。

入居募集の基本。

〇専任媒介契約をしない。
入居者が賃貸を探す時の1番の窓口は、不動産会社です。
これをしっかり理解すること。
不動産会社は多数あります。入居者がどの不動産会社を
選んで賃貸物件を探すかなんてわかりません。
なので、入居者募集をする際には専任媒介契約をせずに、
一般媒介契約にすること。
最低でも3社の業者とは入居者募集の依頼をしてください。
できれば物件付近の不動産会社すべてと。

〇FAXで入居募集
まずは、簡単な物件概要と募集条件を
A4一枚にまとめてFAX で不動産業者に
送信する。下記で説明する訪問が
かかせないですが、とりあえずFAXで各賃貸業者に
物件の入居付けの依頼をする。
FAXを持っていない人はインターネットFAXを
使いましょう。
「MyFax Free」
24時間につき2通まで無料送信できます。
会員登録すら不要です。テキスト本文は日本語でもOKです。
添付ファイルの内容も日本語で問題ありません。
名前などは英語で送信します。
便利な時代だ。

〇不動産会社に訪問する。
ただ、入居者募集の依頼を複数の業者に頼んでも、
そのままでは数ある物件の一つにすぎない。
できる限り賃貸客付け業者には出向いて、顔と名前と
物件を覚えてもらう。営業マンは人間です。
コミュニケーションが必要です。

〇インターネットに掲載する。
不動産会社に入居者募集を依頼する際にはネットに
物件情報を掲載してもらうように依頼する。
依頼しなかったら、なかなか掲載してもらえない
場合もあるので、依頼すること。いまやネットを
見ての問い合わせが多数を占める。
大家が直接ネットで募集もすることも。
ウチコミ
関西大家ダイレクト

〇定期的に物件資料をFAXする。
賃貸客付け業者に少しでも物件をPRする
ために、週末は物件資料をFAXして
物件を覚えてもらいます。
「MyFax Free」

〇物件のカギは現地に備える 。
1つの業者に物件の鍵を預けておくことができますが、
他の業者が内見に案内したときに、その業者まで物件の鍵を
借りにいく必要がでてきます。営業マンもその手間が面倒。
内見者を増やすコツは、いかに、営業マンの煩わしい手間を
省くか。現地に鍵を置いておけば、いつでも、誰でも、
どの業者でも、内見したいときに、すぐに現地で内見を
することができます。

〇内見者お迎え
内見者が物件を決めるのは、第一印象です。
第一印象は大切です。物件の印象を少しでもよく
しておきましょう。
・電気の通電(ブレーカーを上げればすぐに照明が付くようにしておく)
・スリッパの用意(三足用意)
・ウェルカムアメニティを用意。(アロマのロウソク等)
・トイレットペーパーの用意(いざというときのため)

空室対策には入居募集に工夫が必要です。
賃貸業者一社にすべて任せて大家は何もしない時代は終わりました。
これからは大家が賃貸経営を考えて行動しなければなりません。
上記はあくまで募集のやり方です。物件の魅力を上げるために、
リフォームを工夫する必要もあります。
相場よりも少し高い家賃でも満室経営ができるように
物件運営をしていきたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakoooya.blog.fc2.com/tb.php/146-f27740b2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。