FC2ブログ






競売 現地調査 続き

現地調査の続きです。

前回物件近くの環境を調べることを書きましたが、

今回は物件自宅の調査です。

調査ポイントは

クラックの有無です。

競売資料では外観はなんとなくわかりますが、

クラックがあるかどうかまでなかなかわかりません。

特に、基礎部分のクラックがひどく、

0.5ミリ以上のものがある場合は、

入札を見合わせた方がいいかもしれません。

外壁のひび割れも確認して

下さい。外壁がモルタル仕上げで、

クラックが多少入っていても、(0.3ミリ以下)

そんなに気にする必要はありません。

あと、水平器を持参して、

家の傾きを調べて下さい。

傾きがある場合は

入札を避けた方がいいです。

あとは、隣地との間隔とかも

確認してください。

スポンサーサイト



[ 2012/08/05 15:00 ] 競売 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakoooya.blog.fc2.com/tb.php/22-16855e38