FC2ブログ






賃貸住宅の需要

賃貸住宅は厳しい。少子高齢化が進み人口が減っていく日本では、


賃貸住宅の需要は減っていくんだろう。。


古い記事にこんなことが書いてあった。


週刊ダイヤモンドに記載されていた。


以下記事抜粋。


2008年の住宅土地統計調査では、


全国の賃貸住宅空室率は過去最高の18.7%。


つまり5部屋に1部屋が空室の状態。


その後も供給は増えるばかりで家賃も下落傾向が止まらない。


「たとえば供給過多な福岡エリアなどは、新築ワンルームの家賃が月額5万円、


それが3~4年も経つと月額2万円台に下がる物件が目立つ」ほど。


上記記事はリアルな現状なんだと思います。


確かに5部屋あれば、1部屋ぐらいは空室がでてしまうのかもしれない。


今後どんどん空室率は上昇していくんだろうな。。


努力しない大家はこれから、どんどん淘汰されていくんだろうなって思う。


昔のおじいちゃんおばあちゃんが適当に大家をやっていた時代からは


変わってしまったのだと思う。


ただ、努力や工夫ができる大家ならまだまだ、空室対策はできるし、


需要もあると思います(^^)




スポンサーサイト



[ 2012/08/26 13:31 ] 不動産投資 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyakoooya.blog.fc2.com/tb.php/29-c7fbff7b